恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

僕は17歳の頃、同い年の社長令嬢と付き合っていたことがあります。

time 2015/12/17

僕は17歳の頃、同い年の社長令嬢と付き合っていたことがあります。

僕は17歳の頃、同い年の社長令嬢と付き合っていたことがあります。

僕は元々バンドをしておりその子とは対バンで知り合ったバンドのドラムを担当していました。

対バンした日の打ち上げで話す機会がありそこで一気に仲良くなりました。お互いに音楽の趣味も同じでその日に連絡先を公開しました。そこから毎日のように連絡をやり取りして、休日には電話をするようになりお互い徐々に惹かれ合うようになっていたのです。

やはり本気でバンドをしていたとはいえ17歳と言えば多感な頃で、彼女が欲しいと常々思っていたものです。そんなタイミングで話しの合う子が現れたものですから僕は迷わずその子にアタックしていこうと決めました。そんなある日僕は食事の約束をしました。

もちろんその子は快くOKしてくれました。初デートの食事はいつもいく街中のファミレスでしたが緊張のせいかいつもと全く違うお店に思えたのは今でも覚えています。

初デートも無事に終え帰り道、バス停までその子を見送りに行くと別れ際に告白されました。正直、全く予想だにしなかった展開で驚きましたが僕は迷わずOKしました。

付き合って最初のデートが僕の自宅でそこで何をするわけでもなくひたすらお互いの生い立ちや家庭環境など、改まっての話をひたすらしていました。

どうやら彼女の父親は中小企業の社長でそこそこいい暮らしをしているとのこと。
とはいえ彼女が着ている服やアクセサリーは特別高価な物というわけでもなく金銭感覚も僕とほとんど変わらなくて一緒にいてすごく気楽でした。

それからというもの、彼女とは時々喧嘩もしますがなんとか仲良く付き合っています。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする