恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

婚でシングルマザーになって初めて彼氏ができたのは30歳の時、今から7年前のことです。

time 2015/12/17

婚でシングルマザーになって初めて彼氏ができたのは30歳の時、今から7年前のことです。

未婚でシングルマザーになって初めて彼氏ができたのは30歳の時、今から7年前のことです。

5歳年上の彼は同じ会社の人で、仕事はテキパキこなし、人望は厚く、だけどちょっと自分大好きのナルシストな人でした。

彼は職業柄、登山やアウトドアが好きで、週末ともなると日本各地の山々へ、仲間と、時にはソロで遊びに行っていました。

そんな彼と付き合うようになって、デートへ行くといえば当然、山。
山じゃない日はアウトドアショップ。会話はいつも山の話ばかり。
それでも、大好きな彼の大好きな趣味だったり、私自身も元々スポーツが好きだったので、次第に山の魅力に取り憑かれ、そのうち山を走る山岳レースに出るまでとなったのです。
北は北海道から南は九州まで、2人で毎年色々な大会に出ました。
そんなある時、彼から海外の大会に出ようと誘われ、私はまだ1度も海外旅行へ行ったことがなかったので「行く」と二つ返事で即答。
海外大会が決まってからは、2人で毎日練習を積み重ねました。そして大会は無事に完走。初めての海外旅行も満喫して、とても幸せの時間でした。

しかし別れの時は急に突然やってきたのです。
ようやく日本へ帰ってきて安心して乗り慣れている電車に乗った時、彼からポツリ「別れよう」

正直今までも何度か別れるとか別れないとか言い合ってきたし、今回もまたそうだよね…?という願いを込めて彼の顔を見ると…もしかしたらこれは本気かもしれない…そう思いました。だから私は「うん」としか返答できず、何が原因なのか聞くことさえできず、結果、その日で終わってしまったのです。

それから今日までやっと1年半が経ちました。
私達には共通の友達が多い故、彼の現状が今でも耳に入ってきます。
まだ100%吹っ切れたわけではないけれど、90%くらいまでは吹っ切れてきている今日この頃。
いつか、どこかの山岳レースで会うことができたら、これだけは言いたいと思っています。

「ありがとう」

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする