恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

主人はその時よく駅で仲の良かった友達S君とよくナンパしており、とても遊んでいる人でした。

time 2015/12/19

主人はその時よく駅で仲の良かった友達S君とよくナンパしており、とても遊んでいる人でした。

主人とは18歳の時に出会いました。

主人は当時19歳で私より一つ上になります。

主人はその時よく駅で当時仲の良かった友達S君とよくナンパしており、とても遊んでいる人でした。

私の友人でとてもかわいいMちゃんという子がいました。

Mちゃんが駅前で主人の友人S君と主人にナンパされて連絡先を交換し、2回目遊ぶことになった時に私が呼ばれることになり、そこで主人と出会いました。

最初S君がMちゃんのことをすごく気に入ったので協力してほしいと主人から言われ連絡を取るようになりみんなで何度か会いました。

S君とMちゃんは付き合うようになり、主人と私もなんとなく付き合うようになりました。

SくんとMちゃんは3か月くらいで別れてしまいましたが、私たちはなんとなく5年間続きました。

私が22歳になったとき、私の家がわりと古い考え方の家だったので見合いの話が来ました。

もともと、恋愛と結婚とは別物と考えていたので私は主人に見合いをする事を伝えました。

主人もまだ年齢が若く23歳だったので結婚は考えていなかったようです。その後1か月ほど主人からの連絡が途絶え私もあえて連絡しませんでした。

このまま連絡がないまま終わるかと思っていました。

1か月ほどたった時にちょうど姫路ゆかた祭りの時期でした。久しぶりに主人から連絡があり「ゆかたまつりに一緒に行こう」と言われました。

特に断る理由もなかったので一緒に出掛けました。雨が降っている日で一つの傘に二人で入り駅前を歩きました。

その時に「結婚しよう」と言ってくれました。

今思えば23歳でそんな覚悟を強いたのは主人には酷だったなあと思いますが、今では子供にも恵まれパパとママになりました。

今幸せですよ。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする