恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

その30代後半の男性は、海上保安庁で働いている背が高くて顔も濃くてカッコイイ九州男児でした。

time 2015/12/21

その30代後半の男性は、海上保安庁で働いている背が高くて顔も濃くてカッコイイ九州男児でした。

私は10代の後半の時に、その時働いていた接客業の仕事場で、30代後半の男性と知り合いました。

その30代後半の男性は、海上保安庁で働いている背が高くて顔も濃くてカッコイイ九州男児でした。

そして性格もまじめで優しそうな感じの方でした。その男性とは、初めて会った日にメールアドレスを交換して仲良くなりました。

私はその男性のことは、メジャーリーグで活躍しているイチローに似ているなと思いました。

その男性とメールのやり取りとして仲良くなりました。その男性は私が住んでいる街から少し遠い街に住んでいました。

男性は「今度2人で遊ぼう」と言ってくれて、私もその男性に興味があったので、一緒に遊ぶことにしました。

私はその男性とレストランに行ってプライベートなお話をしたり、クリスマスイブの日にホールで音楽会を聞きに行ったり、私の誕生日の日には近くのスキー場に行ってスキーを楽しんだりと、色々なところにデートしに行きました。

私はこんなに色々な所に連れてってくれる人とは出会ったことが無かったので、とても嬉しかったです。そして15歳くらい年上だったので、色々なことを教えてくれました。

私はこんなに頼れる優しい男性とデート出来るなんて幸せだなと思いました。

そんなデートを重ねて4か月くらいで、男性が遠い町に転勤することになりました。

私は男性と離れるのイヤで辛かったです。でも仕事なので仕方がないと思ってあきらめました。

そして私達は離れてからも、男性が私に色々なプレゼントを送ってくれました。嬉しかったです。今では良い思い出です。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする