恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

小学校4年生の時、学年で一番頭が良くて巨人ファンのM君を好きになりました。

time 2015/12/21

小学校4年生の時、学年で一番頭が良くて巨人ファンのM君を好きになりました。

初恋の思い出ですが・・・小学校4年生の時、学年で一番頭のいいM君を好きになりました。

勉強が出来るだけじゃなくて、足も速くて、漫画とかちょちょっと書いても上手で。
今思い返しても、かなり高スペックだったと思います(笑)

当時は大阪に住んでいて、周囲はほぼ阪神ファン。
そんな中、なんとMくんは巨人ファン。
毎日ジャイアンツの帽子をかぶって登校してきてたんです。

そんな彼に追い掛け回されたくて、巨人の帽子を取り上げて放りなげたり、
ジャイアンツ好きを馬鹿にしたりしてしょっちゅう絡んでました。
私は勝手に、自分が一番彼と触れ合っていると思い込んでました・・・

6年生になった時、勇気を出して告白しました。
忘れもしない、小学校の鯉が泳いでる池の前で。
もちろん、見事に、玉砕!
泣きながら告白したのに、ヒドイ・・・とその時は思いましたね。
好きだから、絡みまくってることをきっと理解してくれてるってほんとに勝手に
思い込もうとしてたんです。今からすると、最悪すぎて笑えますけど。

フラれたあとも、バレンタインの時にはヘタクソながら手編みのマフラー編んで、
家までもってって。小学生じゃなかったらストーカーレベルですね。笑
でも、そんなあたしにMくんはお返しの筆箱と可愛い鉛筆のセットをわざわざ自宅まで
持ってきてくれました。
あれはうれしかったなあ。

実るはずもないような、不器用きわまりない初恋だったけど、好きな子に
いやがることをするなんていう、子どもらしいアプローチはそれで卒業できた。
あれほど一生懸命だった恋愛も、そうそうなかった。
M君には感謝してます。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする