恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

運命のいたずらで違う人と接近してしまった体験談

time 2015/12/24

運命のいたずらで違う人と接近してしまった体験談

私は週に3日通う習い事の行き帰りにいつも会う人がいました。

最初にその男性を意識したのは、私が外のベンチに座って仕事のための文章作成をしていた時でした。

「寒くないですか?」と明るく声をかけてもらった時の、その声とその紳士的な態度がすごく素敵だったので胸がキュンとして、それ以来その男性を意識し始めたのです。

その男性の隣の会社の男性とある事をきっかけに連絡先を交換する事になったのですが、そのスマホでの連絡先のやり取りをしている場面を、本命の男性に観られてしまったのです。

その時は焦りましたが、次の私の作戦としては、連絡先が交換出来た彼に代行してもらって、私が好きな方の彼に差入れを渡してもらう事でした。

会社が隣といっても同じオフィスを2つに分けて活用しているみたいなので、きっと差入れも私が好きな彼の方へ届けられると思ったのです。

それで頑張ってパウンドケーキを焼いて、それを入れる箱もとびきり可愛いデザインのなんと2000円もする箱を選んだので、「これはいけるぞ”!」と思ったのですが、連絡先を交換した方の彼に「皆さんで召し上がって下さい」と渡したら、意中の彼の元へは届けられずに全く関係ない人達に全て食べられてしまったみたいです。

それからその連絡先を渡した彼との通話履歴を削除するために、間違ってスマホの画面を押してしまったら、なんと夜遅い時間に通話になってしまいました。

これはきっと私がその人に気があると勘違いされているなと、ショックを受けました。

恋愛ってこんな風にいろいろなトラブルが重なっていくと、最初に好きになった人とはどんどん離れていってしまうみたいですごく悲しいです。

恋愛は特に運命に左右されるので、そういった事も含めてアプローチする時には、綿密な計画を練る事が大切だと思いました。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする