恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

中学2年生の夏。青春時代を彼と共に歩めて本当に幸せでした。

time 2016/01/10

中学2年生の夏。青春時代を彼と共に歩めて本当に幸せでした。

私が初めて本気で人を好きになったのは、中学2年生の夏でした。

夏休みが明け、突然、今まで話したこともない、違うクラスの男の子からメールが来ました。名前ぐらいは知っていましたが、話したことはありませんでした。少しやんちゃな彼で、怖そうなイメージしかなく、関わらないようにしていたので、「○○やけど良かったらメールせん?」という内容のメールが来たときは、まず、何で私の連絡先を知っているのかと、怖くなりました。

とりあえず、無視するのも怖かったので、「えーと、私で良かったら。」と返事だけ入れました。次の日、私の友達が駆け寄ってきて、「○○から連絡来た!?」と言われたので、すぐに私の連絡先を教えたのが誰だか分かりました。

友達いわく、彼が私のことを気になっているらしく、協力を頼まれたということでした。それを聞いて、まず一番に思ったのが、どうして話したこともない私なのか?でした。

そう考えると、からかわれているとしか思えず、このまま話を流そうと思いました。それでも、毎日彼からのメールはくるので返信はしていました。それから何日かして「良かったら付き合わん?」というメールが来ました。私は遊ばれているとしか思っていなかったので、「ごめんなさい」と断りました。

が・・・なかなか引き下がってくれず、毎日もうアピールを受け、結局折れてしまい、付き合うことになりました。付き合って初日の昼休み、彼が私の所に来ました。引っ張られるのでそのまま着いていくと、なぜか野球部の部室でした。

そこで、初めて彼の顔を見ると、顔が真っ赤だったので、なんだか衝撃でした。ひどくチャラいイメージで、女慣れもしてると思っていたので、見た目と中身のギャップにすごく惹かれていく自分がいました。その日から、彼と一緒にいない日はなかったです。

一年一ヶ月でお別れしてしまいましたが、すごく大切だった人です。

なんだか出会いが忘れられず、今も鮮明に思い出します。
今でも交流がありますが、青春時代を彼と共に歩めて本当に幸せでした。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする