恋愛体験談まとめ

胸キュン、切ないエピソード集めました。

当時25歳だった元カレに「漫画に出てくるような女の子」像をやたらと期待されて面倒だった話。

time 2016/01/10

当時25歳だった元カレに「漫画に出てくるような女の子」像をやたらと期待されて面倒だった話。

当時25歳だった元彼ですが、私が初彼女。そのせいなのか「漫画に出てくるような女の子」像をやたらと期待されて面倒でした。

弁当を作れば、卵焼きやから揚げをつまんで「あれ、これ焦げてるよお?」とかにやーり。

「きゃっ、いわないでよお~//」なんてのを期待してたんでしょうが、しねーよ。てかその焼き目や焦げ目は失敗じゃない。母親が冷凍食品しか使わないから知らなかったんでしょうね。

他にも、私は買い物に時間をかけない主義なのですが、延々と「早くない?男の買い物?」としつこいしつこい。全ての女が買い物に延々と迷って彼氏を待たせるわけじゃねーっての。

そのくせ自分は私に何かする気なし。クリスマスはノープランで駅ビルうろつくだけだし、デートも本当に何も提案しない。仕方ないから私が何か言えばそれに乗っかってきてえばるし。

実は私も22歳のそのときまでまともに男性と交際経験がなく、良いところもあるし・・・と交際を続けていましたが、会うとうれしいよりもいらいらする日が増え・・・。そんなある日元彼が三連休の真ん中にTDLに行きたいと言い出しました。

そんな混んでる日やめてよ、と最初は軽く言っていましたが、この元彼、このころには、私が嫌がったり反対することは意地でもやるようになっていて、この日以外は都合がつかないとか、前から行こうと行っていたのにうそつき、私がわがままだと言い出したため、私もいいかげんうんざり。

高校の遠足以来TDL初体験の元彼に、「じゃあ行くけども、本当に混んでるからね?それで何も乗れなかったり混んでてご飯遅くなっても文句言わないでよ?わたしは止めたからね?一言でもなにか言ったらその場で本当に別れるからね?」と釘をさすも「大げさ~」と笑う元彼。

大体想像つくと思いますが、浦安に着くなり顔が引きつり、最初にとったファストパスの時間に絶句。それでも最初はがんばりましたがやっぱり昼過ぎにぶつぶつ文句を言い出しました。

・・・・それが最後のデートでした。。。

sponsored link

スポンサードリンク

down

コメントする